ナース 日記

テレビの影響は大きい!医療ミスをセンセーショナルに伝えるから、患者さんもちょっとした事でクレームを言って、医療者に当たり散らす方も・・・。現場を去っていく看護師が多いのもうなずける。

テレビのワイドショーなどで、何かと病院での医療ミスなどがセンセーショナルに報道されていますよね(´・Д・)」

 

医療ミスを起こした病院や、医療従事者は、そこまで報道するか?ってくらいに、細かな情報まで報道されます。

 

一日に何度も何度も同じニュースが流れ、週刊誌にも大袈裟に載せられる始末。

 

いかにも悪質な医療ミスかのように、実際と異なる悪意のある報道がされたりすることもありますよね( ;´Д`)

 

医療ミスって、どんなに気をつけていても、100%防げるものではありません。

 

しかし、それでも必死に医療ミスを起こさないよう様々な対応策を取りながら仕事をしています。

 

医療ミスを起こさないか、ナースはいつも不安な気持ちを持ちながら仕事をしています。

 

業務がハードで、肉体的にも精神的にも疲労感たっぷりな毎日の中、気を緩ませることなく仕事が出来るかと言われれば、正直自信がありません。

 

そんな状況で働いている同業者の医療ミスが、あのようなテレビ報道になるのは、見ていて気持ちのいいものではありませんよね(。-_-。)

 

自分もいつ医療ミスを起こすか分からない環境にいます。

 

明日は我が身…そんな思いでテレビのワイドショーを観ています。

 

しかも、最近はそんなテレビ報道を見て、何かと医療ミスではないかとクレームをつける患者さんもいます。

 

ただでも医療ミスに神経質になっているのに、医療ミスを起こしてもいないのに、医療ミスと騒がれるのは本当に耐え難いことです(T ^ T)

 

まして医療ミスを起こしたりしようものなら、ここぞとばかりに、責め立てる患者さんや、患者家族もいます。

 

みんな医療ミスを起こしたくて起こしているわけではないのです。

 

そんな状況の医療現場を去って行く看護師が多いのもうなずけますね…( ;´Д`)